File Manager

概要

シーン内にある「file」「imagePlane」「reference」のパスの管理を行います。

標準機能との違い

UI は各ディレクトリーごとにまとめられ、読み込み先のディレクトリー単位で編集することが可 能です。また、ノード個々に編集することも可能です。

リスト上での操作

ディレクトリーのアイテム上では、右クリックメニューが表示され、ディレクトリー単位の編集 が可能です。ノードのアイテムをダブルクリックすると、詳細ウインドウが表示されノード単位の 編集が可能になります。上部の入力フィールドを使用することで、リストをフィルタリング表示す ることが可能です。

編集機能

Copy To 設定されているファイルを、指定したディレクトリにコピーしパスの設定を更新します。
Repath 設定されているファイルのパスを、指定したパスに変更します。
Replace String 設定されているファイルのパスを、検索&置換してパスを変更します。